本文へスキップします。

H1

AAC2004アーカイブ

コンテンツ

概要

【募集内容】

マンションのエントランスホールに展示する立体アート
展示場所:ステージファースト三軒茶屋アジールコートⅡ(東京都世田谷区)のエントランスホール
サイズ:約 横幅700×奥行380×高さ1,700(mm)におさまるもの
重量:約100kg以下
素材:長期展示に耐えうる素材(石・鉄・FRP等)電源供給を必要とする作品は不可

【賞】

最優秀賞(1点)50万円
優秀賞(2点以上)20万円
入選(数点)5,000円分の図書カード

【審査員】

金澤 毅(美術評論家・成安造形大学名誉教授)
清水 敏男(美術評論家・学習院女子大学教授)
高岡 典男(彫刻家)
加藤 陽之(STUDIO VOICE編集長)
古賀 賢治(アートディレクター・株式会社C.Y.A代表取締役社長)
服部 信治(主催会社 代表取締役社長)

【スケジュール】

一次審査:2004年9月21日
最終審査:2004年11月27日

最優秀賞

最優秀賞
           

「Family's scenery」
 青柳 慎

京都造形芸術大学大学院
芸術表現学科 修士2年

優秀賞

優秀賞
         

「組み立てられた時間(assembled process)」
  今井 紫緒

東京芸術大学大学院  彫刻専攻 修士2年

優秀賞

優秀賞
         

「a part」
本田 祐介

東北芸術工科大学
美術科 工芸 金属 3年

入選

8点応募順

             
一井 弘和
東京藝術大学大学院   修士1年
大竹 志歩
日本大学 4年
越智 彩
多摩美術大学 4年
東海林 宏司
日本大学大学院 修士 1年
戸塚 鑑二
多摩美術大学大学院 修士1年
能島 研太
日本大学大学院 修士 1年
山田 太介
多摩美術大学大学院 修士2年
樂 雅臣
東京造形大学 3年