本文へスキップします。

H1

AAC2017 応募要項

コンテンツ

応募要項

応募資格

全国の大学・大学院・短期大学・専門学校等で美術・芸術・デザイン・建築・空間演出等を学んでいる18歳以上の学生(研究生)
応募者はグループ、個人を問いません。

最優秀賞(1点)100万円 ※美術旅行費を含む
優秀賞(2点以上)20万円
入選(数点)5万円

応募手数料・応募点数

 ・無料
 ・複数応募可

締切

2017年6月15日(木)

応募方法

 1.事前に公式サイト上の事前登録フォームからエントリーしてください  

   ※登録は1作品につき各1回ずつ必要です
  
 2.応募用紙【A】、【B】、【C】に必要事項を記入し、
         厚紙等を利用して、「折り曲げ厳禁」扱いで下記の住所へ郵送してください 
   ※すべて縦A4サイズの紙に出力してください
   ※一次審査はプロフィールを伏せた審査を行うため、応募用紙【A】、【B】には、名前・学校名を記載しないでください

応募用紙一式ダウンロード

【応募用紙 送付先】

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジ御茶ノ水 13階
株式会社アーバネットコーポレーション AAC事務局

募集内容

マンションのエントランスホールに展示する立体アート

条件:
  1. 未発表のオリジナル作品
  2. 展示場所にアンカー等で固定できる形状
  3. マンションの入居者にとって安全であること
  4. 電源供給を必要とする作品は不可
展示場所:

当社が開発中のマンション「(仮称)初台Ⅱプロジェクト」のエントランスホール(東京都渋谷区)

サイズ:
1.壁付:【A面】幅 1,400×高さ 2,300×奥行 300(mm)におさまるもの
          【B面】幅 1,400×高さ 2,300×奥行 300(mm)におさまるもの 
            A面、B面 2面の使用も可
 
     2.台座置き・床置き:幅 1,400×高さ 2,300×奥行 1,400(mm)におさまるもの
       台座のサイズ:自由
     
     重量は、いずれも100kg以下
素材:

石・鉄・FRP等、長期展示に耐えうる材質 

 

エントランスホールイメージ   台座なし
エントランスの仕様等は、多少変更になる場合があります。

 

エントランスホールイメージ  台座あり
エントランスの仕様等は、多少変更になる場合があります。

作品制作補助金

一次審査を通過した3名(またはグループ)には、制作補助金として20万円を支給

作品搬入費用

最終審査会場への作品搬入費用は、主催者にて負担

審査方法・結果発表

一次審査 2017年7月3日(予定)

応募用紙【A】、【B】をもとに書類審査
氏名、性別、学校、受賞歴などのプロフィールは、 完全に伏せた状態で審査

最終審査に進む3名(またはグループ)と、入選数名(またはグループ)を選出
審査当日、当サイトにて結果発表
受賞者へは改めて事務局より連絡

最終審査 2017年10月23日(予定)

実際に展示されるエントランスホールに作品を持ち込み、作品を仮設置し、作者によるプレゼンテーションを行う。
プレゼンテーション終了後、最終審議会にて最優秀賞を決定
表彰式、懇親会は最終審査と同日開催

注意事項

  • コンペの内容は作品は変更になる場合があります。応募の前には必ず当サイトトップの「お知らせ」をご確認ください
  • 応募作品は本コンペのために新しく制作する未発表のオリジナル作品に限ります
  • 一次審査の応募資料は返却いたしません
  • 各賞金は一作品ごとの授与とします。グループでの応募の際はご注意ください
  • 応募作品、提出資料の一部あるいは全部が、第三者の著作権等を侵害する恐れがある場合、主催者の判断により入賞を取り消すことがあります
  • 入賞作品の著作権及び所有権は、作品の所有権移転時に主催者に帰属します
  • 入賞者の責任で出品が不可能になった場合、あるいは実物作品が一次審査と著しく異なる場合には、入賞賞金ならびに補助金を返還していただく可能性があります
  • 主催者は最終審査での提出作品の保管に関して注意義務を負いますが、作品の素材または構造上の欠陥による損傷、その他不可抗力による損害については責任を負いかねます
  • 各審査および表彰式の模様を当サイト並びにニュースリリースで公表いたします。また、最優秀賞、優秀賞、入選の作品に関しては、主催者のIR・広告等に使用する場合があります。その際、作品、氏名、学校名、受賞者の写真等が掲載される場合がございます。
  • 個人情報保護方針に関しては、当サイトの「個人情報の取扱いについて」(https://aac.urbanet.jp/privacypolicy/tabid/157/Default.aspx)をご覧ください。
  • 入賞者が未成年の場合、受賞に際して親権者の同意が必要となる場合があります
  • 入賞者が反社会勢力の活動を助長する行為をしたことが判明した場合、審査の対象外となります。受賞発表後に判明した場合であっても、受賞は取り消されます